「あせしらず」はこうして汗を止める

あせしらずって何?

脇汗で悩んでいる人にとっては気になるタイトルですよね。多汗症や脇汗対策、ワキガ対策の商品は様々なものがありますが、これはサプリメントタイプのものです。

脇汗により思うようにメイクをすることができないという人や、これまで他の汗対策を試したけれど脇汗を止めることができなかった、ワキガの臭いを押さえられなかった、という人にお勧めの商品です。

暑くないのに汗が流れてくるという人や、汗で悩んでいる人、脇汗のせいで好きなファッションを楽しめないという人、脇汗でワキガにニオイや服の臭いやシミが気になっているという人にとっては見逃すことができません。

あせしらずで脇汗の原因を改善

ダラダラと流れてくる多汗症の汗には、原因があります。ホルモンバランスの乱れや不規則な食生活、そして運動不足が考えられるそうです。

原因がわかったところで改善したくても、毎日仕事をしていると、定期的な運動を取り入れたり、食生活を急に変えるのはなかなか難しいものです。

そんな悩みを解決してくれるのがあせしらずなのです。サプリメントタイプの汗対策なので、毎日の食事の際に一緒に飲むことで脇汗を止めることができます。

サプリメントの栄養

サプリメントタイプの脇汗対策、ワキガ対策は初めてという人もいるでしょう。

配合されている栄養には、トマトの3.5倍のカリウム、女性に優しいプエラリアミリフィカ、そして天然リラックス成分のGABAが配合されています。

サプリメントひとつで、ホルモンの乱れ、不規則な食生活、そして人に会う際のストレスを改善してくれる、なんて信じられませんが、実際に私に起こったことでした。

正しいワキガ対策とは?

ワキガ対策で使いたい石けん

ワキガの人は、やはりニオイが一番の悩みだと言います。このニオイは、アポクリン汗腺から出る汗をいろんな細菌が分解することで発生します。毎日の洗浄で肌を清潔に保つことがワキガ対策の一つです。脇のニオイに悩む人のための、石けんの選び方と洗い方がありますので覚えておきましょう。まず、どんな石けんを選べば良いかですが、弱酸性の石けんを使うことです。ニオイの原因となる菌はアルカリ性の環境を好むため、菌が留まれない環境にすれば良いのです。弱酸性の石けんを使うことで、菌の侵入を防いで殺菌効果も期待できます。洗う時はゴシゴシ強く擦るのではなく、たっぷりの泡で撫でるように洗いましょう。

 

多汗症はワキガ?

多汗症とワキガは同じだと思われている方もいますが、全く別のものです。ただ、汗をたくさんかく人は、どうしても汗のニオイも強くなりますからそう思われているのかもしれません。弱酸性の石けんできれいに洗い、清潔にしておけばニオイは気になりません。脇を洗った後はミョウバン水を付けておくとなお良いですね。細菌の繁殖を防ぎますし、汗を抑える効果もあります。ミョウバン水の作り方は、ミョウバン50gと水1.5リットルを空のペットボトルに入れ、蓋をして軽く振り、一晩そのまま置いておけばミョウバンが溶けます。無色透明の水になれば完成ですから、それを小さなスプレーボトルに移し替えて適量をスプレーすると効果的です。ミョウバン水は冷蔵庫に保管しましょう。いろんな制汗剤が発売されていますが、ミョウバン水はリーズナブルで効果があります。

汗を押さえるサプリメントで救われた!

自信をもって人に会えるようになった

脇汗、ワキガが気になるようになったのは40歳半ばころだったと思います。人に会って話をするだけで身体中が熱くなり、汗がダラダラ。ワキガの臭いが出るようになってしまったのです。

汗が沢山出ると脇はもちろん、顔や脚がべたついてしまい、テカりも気になっていました。

もちろん、脇汗による酸っぱいニオイ、ワキガが気になり、周りの人に嫌がられているのではないか、避けられているのではないかと不安で心配で押しつぶされそうでした。

そんなこともあり、脇汗・ワキガを気にしていたころは人に会うのがコンプレックスだったこともあります。

しかし、あせしらずを飲むようになってからは脇汗を止めることができるようになりました。それに従いワキガ臭もしなくなりました。そして、人に会うことによるストレスが解消されました。

人と話しても脇汗が出てこないので、自信を持って人と会ったり、話も楽しむことができるようになりました。

サプリメントなので手軽

脇汗対策、ワキガ対策のスキンケア用品もいろいろとありますが、サプリメントなら食事の際に一緒に飲む習慣をつけることで摂取できるのでとても手軽です。時にはバッグに忍ばせて職場で飲むこともあります。

あせしらずには、脇汗を止めるだけでなく、からだに良い成分が豊富に含まれています。規則正しい食生活といっても仕事が忙しくなるとなかなか難しいので、健康な体を維持するためにもあせしらずが大活躍してくれています。

接客が上手にできるようになった

仕事の都合で、接客をすることもあるのですが、脇汗が出なくなったので気持ちよく人を迎えることができるようになりました。来客した人にも汗やワキガの臭いにより不快な思いをさせずに済むので、仕事自体も自信を持って行えるようになってきました。

汗をかくことが減ったので、ワキガ臭も気にならず、メイクなおしの回数も減ってきました。

いろいろやった!脇汗・ワキガ対策あれこれ

運動をしてストレス解消

多汗症の原因は、ストレスや緊張が大きく関係しています。そのため、脇汗を止めるために、ある時期毎朝ウォーキングをしていたことがあります。適度な運動をすることで、日ごろのストレスを解消し、気になる脇汗を止めるという方法です。脇汗さえ止まればワキガも抑えられると思ったのです。

しかし、普段から汗をかきやすいところに運動をしたところ、例えウォーキングでも必要以上の汗に見舞われてしまい、断念してしまいました。

ウォーキングそのものは気持ちよくて楽しいのですが、いつも以上に汗をかいてシャツなどに脇臭が残り、ワキガ?と心配になってワキガ対策サイトを読み漁ることも・・・逆にストレスになってしまったのです。

ツボによる脇汗対策、ワキガ対策

あれこれと脇汗対策、ワキガ対策を試していたころに、ツボを刺激することにより、汗をコントロールするという方法を見つけたことがあります。ツボを刺激することにより、脇汗をコントロールすることができるというのです。

ツボを試したきっかけは、副作用がないということでした。副作用がないから、安心して試すことができたのです。

また、ツボを押すことにより、リラックス効果を得ることができたので、ストレスの解消にもなったかと思います。

ただし、気になる汗はツボを刺激するだけではコントロールすることができず、ワキガのような酸っぱいニオイは抑えられませんでした。

ツボを刺激するようになってからしばらく様子も見てみたのですが、副作用はなかったものの、脇汗・脇臭は相変わらずでした。

ただ、一応言っておきますと、ツボを刺激することによりストレスは解消することができたので、ストレスが原因で脇汗が止まらないという人には、ツボ押しは効果的かもしれません。

脇汗、ワキガとの闘い

脇汗歴と悩み

汗っかきであることはこれまでずっと自覚していたのですが、暑くないのにひとりだけ汗がダラダラと出ていたり、顔だけでなくからだや手汗もかくので、人と握手することにもコンプレックスを持っていました。

あまりにも汗がひどくて、周囲から「大丈夫?」と心配されることもありました。そういった言葉からさらに緊張して汗が増えてしまうこともありました。

脇の汗がひどいと服にシミができてしまうこともありました。また、汗の臭いは洗濯ではなかなか落ちないのも気になっていました。

一時期は、かなり脇の臭いに悩み、ワキガではないかと色々な制汗剤を試し、最終的には手術しかないのかと湘南美容クリニックのサイトをくまなく見ていた時期もあります。

当時は、こういった脇汗やワキガの原因は体質だと思っていたのですが、とある時に多汗症であることに気づきました。それ以来、脇汗を抑える方法を検索したり、試行錯誤しながら脇汗対策、ワキガ対策を取っています。

脇汗・ワキガを押さえる方法

何とかして脇汗を止めたい、脇の臭いを抑えたいと思い、様々なことを試してきたのですが、なかなか思うように脇汗をコントロールすることができずに悩んでいました。

脇汗の原因には、ストレスや緊張、ホルモンバランスが関係しているということも知りました。そこで、ある時期は毎日ウォーキングをして運動をするように心がけたり、必要な栄養を取ることができるように、栄養にも気を付けていました。

しかし、運動をするとからだが温まり、さらに汗が出てしまうのが悩みでした。

そんなある時に出会ったのが脇汗対策に効果があるサプリでした。サプリメントであれば、汗をコントロールするだけでなく、からだに必要な栄養も取ることができるので、食生活のサポートにもなってくれるのがまた嬉しいところなのです。